生計は無理

生計は無理

世の中には、株などの金融商品で生計を成り立てていると言う人がいます。
いわゆるデイトレーダーといわれる人たちです。
中には、数億円を稼ぎ出している人もいて、かなり注目の存在であるといえます。
その人たちにとって、バイナリーオプションという金融商品はどのように見えてるのでしょうか。

 

実は、為替で生計を立てている人にとって、バイナリーオプションと言う商品は、あまり魅力を感じる商品ではないと言う意見が多いです。
デイトレーダーは、チャンスを見つけたら、大きなトレードで利益を出します。
自分でエントリーチャンスを選べない部分が駄目のようですね。
あまりにハイリスクと言う点でも、デイトレーダーには、不満な点が多いみたいです。
仮に、負けてしまうと、投資した全ての金額を失ってしまうのがバイナリーオプションです。
しかも投資金額は毎回決まっています。これでは大きな勝負が出来ません。
勝負できない金融商品は、魅力がないという事になるのでしょうか。
そうなると、生計を立てる事が出来なくなってきますよね。

 

デイトレーダにとっては、変化に乏しいバイナリーオプションと言う商品はあまり魅力を感じない事はないのかもしれません。
毎回の金額がある程度抑えられていること。
エントリータイミングが自分で決められないこと。
利益の幅が限定されてること。

 

以上のことから、デイトレーダーにはバイナリーオプションで生計を立てると言う選択肢が無いようです。